親子でハッピーデー♪(うちみや保育園)

 7月7日は 七夕。

うちみや保育園では、親子で七夕ハッピーデーを

行いました。

 まずは、手遊びをしたり、親子で触れ合いあそび

をしたりして、緊張をほぐしました。

親子で笑顔になったところで、七夕の由来や、笹飾り

について、お話を見ました。子どもたちには、少し

難しいお話ですが、織姫や彦星の動きを興味深く

じっと見ていましたよ☆

 クラスに戻り、いよいよ、笹飾り制作の始まりです。

0歳児の子どもたちも、おうちの人と一緒に、クレヨンを

持ち、織姫と彦星の着物に模様を描いたり、指スタンプで

顔を作ったりしました。

みんな、上手にできたね☆

 1歳児クラスはペンやシールを使って、笹飾りを作ります。

「ぺったん、ぺったん!」「できたー」など、おしゃべりを

しながら、おうちの人と一緒に、楽しく作ることができました☆

 2歳児クラスの子どもたちは、折り紙に挑戦です!

難しいところは、おうちの人に助けてもらいながら、

ちゅうりっぷの形を折り、織姫、彦星の着物が完成です。

さすが、うちみや保育園の年長クラス!椅子に座り

シールを貼ったり、マーカーで色を塗ったり、のりを使ったり

と、いろいろな飾りを最後まで作ることができました。

個性豊かな、かわいい飾りができましたね☆